ご来院の方(初診の方)。大田区の東京蒲田病院。

文字サイズの変更

  • 小
  • 中
  • 大
HOME > ご来院の方へ > 初めて受診する方へ

ご来院の方へ

初めて受診する方へ

外来初診の流れ

1. 診療申込書のご記入

氏名、生年月日、住所、電話番号、緊急連絡先などご記入をお願いいたします。

※受診についてお困りの際は、看護師または事務員にご相談ください。

2. 診療申込書、健康保険証、各種受給者証、紹介状などの提出

初めて受診される方は、受付窓口に保険証を提示してください。紹介状などをお持ちの方は診療申込時に受付に提出してください。

保険証は毎月確認させて頂きますので、必ず月の最初の来院日にご持参ください。内容変更時もお申し出下さい。

尚、交通事故、労災、自損事故、第三者行為、公務災害などの場合、保険診療になりませんので、受診前に受付にお申し出下さい。

3. 問診票のご記入

問診票を確認しながら、症状確認を行います。

4. 外来待合

診察が始まるまで外来待合でしばらくお待ちください。 お名前にてお呼びします。

予約を取られていた場合、予約票に「○時○分~」と表記していますが、診察がその時間から始まるということではありません。

また、患者さんの症状の程度により診察時間が変わりますので、予約時間からお待たせすることがあります。予めご了承ください。

5. 診察、検査

診察室で医師が診察を行います。検査が必要な場合は、診察の前に実施する場合があります。

6. 会計・お支払い

診察終了後、総合受付からお名前をお呼びするまで外来待合でお待ちください。

お支払い時に処方せんをお渡しします。病院を出た左正面に薬局がございます。もしくは、お近くの処方せん取り扱い調剤薬局へお持ちください。

※ 受診の流れには場合により変動がございますので、ご了承ください。


PAGE TOP