内科のご案内。大田区の東京蒲田病院。

文字サイズの変更

  • 小
  • 中
  • 大
HOME > 診療科のご案内 > 内科(総合診療科)

診療科のご案内

内科(総合診療科)

当科について

内科疾患に限らず、どの科に相談したらわからない時に利用してください。

対象疾患と診療内容

内科疾患全般と小外科手技の必要な疾患。 一人で複数の病気をもつ患者さんの治療の架け橋。


医師プロフィール

鈴木 俊一 すずき しゅんいち
役職
総合診療科部長

経歴
昭和54年3月 自治医科大学 卒業
平成元年年3月 自治医大総合医学講座
平成24年9月 東京蒲田病院

資格等
救急専門医
外科学会認定医
産業医

神経内科

当科について

 神経内科では、脳卒中(脳梗塞・脳出血・クモ膜下出血等)や神経難病(ALS、小脳変性症等)、末梢神経(手足のしびれ、顔面神経麻痺等)などの神経を損傷する病を診療いたします。 東邦大学、昭和大学等連携を取り、診断・治療をいたします。

 また、当院では積極的にリハビリもおこなっております。

対象疾患と診療内容

 この他、当院には療養病床という病床があります。神経難病などで在宅での生活が困難になった患者さんには療養病床での長期入院も可能です。当院では人工呼吸器装着な重症な方も受け入れています。

 療養病床では、神経の患者さんだけではなく、呼吸器疾患で酸素療法や人工呼吸器管理の必要な方、透析が必要だが通院が困難な方も受け入れております。


医師プロフィール

日高 隆信 ひだか たかのぶ
役職
副院長 兼 診療部長

経歴
昭和63年 国立宮崎医科大学卒業
平成4年 東邦大学医学部大学院終了
神経内科 医学博士
平成27年10月 東京蒲田病院勤務

PAGE TOP