整形外科のご案内。大田区の東京蒲田病院。

文字サイズの変更

  • 小
  • 中
  • 大
HOME > 診療科のご案内 > 整形外科

診療科のご案内

整形外科

当科について

 整形外科は運動器の変性疾患や外傷を診療します。高齢者人口比は増加傾向にあり、腰部脊柱管狭窄症、変形性関節症、脊椎椎体骨折で日常生活に支障を来している患者様が増えております。

 当院では患者様の病態、生活環境、希望により治療方針を立てます。薬物療法、理学療法、手術療法、いずれも対応可能であります。整形外科一般診療は勿論ですが、曜日によって脊椎、肩・肘・手、股関節、ひざ関節、足、骨粗鬆症を診療しております。

対象疾患と診療内容

 骨粗鬆症:骨密度検査、採血検査により治療方法を検討します。

 高齢者骨折:上腕骨頚部骨折、橈骨遠位端骨折、胸腰椎圧迫骨折、大腿骨頚部骨折がありますが、日常生活レベルを保つために積極的に手術を行っております。高齢者に多い変形性脊椎症、脊柱管狭窄症、変形性関節症、末梢神経障害(肘部管症候群、手根管症候群など)、外反母趾と多岐にわたり診療しております。骨折観血的手術 椎体形成術、椎弓形成術、脊椎固定術 人工関節置換術、人工骨頭挿入術、股関節唇縫合術 などの手術を行っております。

 骨折観血的手術 椎体形成術、椎弓形成術、脊椎固定術 人工関節置換術、人工骨頭挿入術 股関節唇縫合術などの手術を行っております。


PAGE TOP