看護部 理念・方針-東京蒲田病院

文字サイズの変更

  • 小
  • 中
  • 大
HOME > 看護部 > 看護部 理念・方針

看護部
看護部 理念・方針

看護部理念

地域に根差した温かい看護の実践

 

看護部方針

  1. 患者さんを全人的に捉え根拠のある看護が提供できるよう、専門職業人として自己研鑽に努めます。
  2. 多職種と連携し、患者中心のチーム医療を実践します。
  3. 地域の看護・介護と連携し、地域住民のニーズに応じた看護を追求します。
  4. 病院の健全経営に参画し、安定経営を目指します。
  5. 働き続けられる職場を目指し、ワークライフバランスの充実に努めます。

看護部の概要

看護配置
一般病床 10:1
急性期看護補助体制加算 25:1
地域包括ケア病床 13:1
療養病床 20:1
看護方式
チームナーシング
勤務体制
日勤8:30~17:30 休憩1時間
夜勤17:00~9:00 仮眠2時間

お問い合せ

東京蒲田病院に、興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。

  • お申し込み&お問い合せ
  • 随時、面接・見学を受けています!

PAGE TOP